藤井聡太の高校の偏差値は?幼少期の知られざる教育で知能がアップした?

男性

 

今や、将棋界を牽引する若きホープといえば、「藤井聡太」棋士の、右に出るものはいないのではないでしょうか?

中学校2年生という、最年少記録を打ち立て、プロデビューしてからは、先輩プロ棋士を、ドンドンと倒し、記録を塗り替え続けています。

そんな、藤井聡太棋士の通う高校とは、いったいどんな学校なのでしょうか?

そして、高校卒業後の進路は、大学に進むのでしょうか?

藤井聡太棋士が、歩んできた学歴から、天才を育て上げた、知られざる教育方針、さらには、遊んでいた玩具まで、詳しくご紹介しますよ!

現在、子育て真っ最中のママさんには、天才を育てる参考になる内容ですよ!

お見逃し無く!

 

Sponsored Link

藤井聡太のプロフィール

名 前 :藤井聡太(ふじいそうた)

生年月日:2002年7月19日  現在17歳

出身地 :愛知県瀬戸市

血液型 :A型

家族構成:父・母・兄(4歳年上)

プロ入り:2016年10月1日

●藤井聡太さんは、プロ棋士の最年少記録を62年ぶりに更新しました。

今までの記録保持者は、加藤一二三さんの14歳7ヶ月でしたが、今回、藤井聡太さんは、14歳2ヶ月という記録で、プロ棋士になっています。

ちなみに歴代の中学生プロ棋士は、藤井聡太さんを含めて、たったの5名しかいません。

現役のプロ棋士は、約160~170名と言われていますが、その中のたった5名しか今までに成し遂げられなかった快挙を、見事、藤井聡太さんは、最年少という記録まで打ち立てて、プロに成ったわけですから、これからの将棋界を背負って立つ逸材と言っても過言ではないと思います。

ちなみに、中学生プロ棋士となった中には、あの羽生善治さんもいらっしゃいます!

Sponsored Link


藤井聡太・出身中学の偏差値は?

藤井聡太さんの出身中学は、「名古屋大学教育学部附属中学校」です。

公立でも私立でもなく国立の中学校です。

この国立大学附属学校は、唯一の併設型中高一貫校なんだそうです。

この中学校は少数制を採用しており、各学年2クラス(1クラス30人)のみで、毎年60名程度しか合格できません。

藤井聡太さんは、塾にも通わず、小学校6年生の12月から独学で受験勉強をスタートし、見事に狭き門を突破しております!

2015年4月に入学し、2018年3月に卒業しています。

調べてみると、名古屋大学教育学部附属中学校の偏差値は「66」!

入試難易度は、「難関」とされています。

この、難関中学校に見事入学されているわけですから、小学校の頃から、頭が良かったんですね。

いったい、どんな子育てをしたら、こんな子供に育つのでしょうか?

2人の娘を持つ母としては、「天才を育てる子育て方法」を、ぜひ教えて頂きたいものです(笑)

Sponsored Link


藤井聡太・出身高校の偏差値は?

藤井聡太さんの出身高校は、名古屋大学教育学部付属高等学校です。

普通科で、偏差値は「62」です。

2018年の4月に入学し、2021年3月に卒業予定です。

つまり、中学校からエスカレーター式で進学したことになります。

しかし、さすがに難関校だけあって、エスカレーター式と言っても、簡単ではなかったようです。

普段の定期テストと提出物などの内申点で、指標となる合格点を満たさなければ、進級はできないそうです。

藤井聡太さんの、中学校時代の成績は、「中の上」くらいだったようなので、問題なく、進級出来たものと思われます。

プロ棋士として、対局を重ねながらも、学校の定期テストで結果を出すのは、本当に大変な努力されていたんだと思います。

どちらも手を抜かないあたりは、やっぱり「さすが」ですね!

Sponsored Link


藤井聡太は高校進学を望んでなかった?

 

藤井聡太さんは、高校に進学することに悩んでいた時期がありました。

なぜならば、将棋の対局と言うのは、地方で平日に行われることが多いからです。

あの、羽生善治棋士も、普通高校に進学しましたが、対局続きで学校に通えず、途中からは、通信制の高校に変更しているそうです。

実際、藤井聡太さん自身、こんなことを言っています。

学校に行くと、時間的な制約がかなり増えますので、そういった点で、高校進学については、自分の中で迷う気持ちはあります。

プロ棋士と、高校生という「二足のわらじ」は、プロとして、さらなる高みを目指す、藤井聡太さんにとっては、悩むのは当然のことだと思います。

実際、中学校時代ですら、対局続きで、学校を休みがちになってしまい、卒業が危ぶまれたと言われています。

たしかに中学2年生で、史上最年少のプロ棋士になり、中学3年生の時には、デビューから、29連勝をあげて、大きな話題になりました。

果たして、高校は、無事に卒業できるのでしょうか?

公立高校の例で言えば、卒業には条件があります。

それぞれの科目の総授業数の2/3は出席すること!

つまり、1/3以上休んだら留年ということです。

公立高校の年間授業数は200日以下ですので、約70日の欠席で留年です。

では、プロ棋士の、年間の対局数は、どれくらいあるのでしょうか?

実は、多い人で80局以上行われています。

卒業するには、かなりギリギリのラインだと言えますね・・・。

将棋の世界は、勝てば勝つほど、対局が増える世界だと言われています。

これから、ますます強くなり、勝ち星を積み重ねていくと思われる、藤井聡太さんですから、高校を卒業できるかどうかという問題は、避けられないようです。

充実した高校生活を送っているとは言え、忙しすぎますね・・・。

お母様にかかる負担も大きいと思われますが、ぜひ頑張って欲しいです!

応援しています。

Sponsored Link


藤井聡太の高校卒業後の進路は?

藤井聡太棋士は、高校卒業後は大学に進学するのでしょうか?

藤井聡太さんのご両親は、共に大学卒という学歴ですので、藤井聡太さんも、大学進学の可能性は、大いにありえる話だと思われます。

特に、藤井聡太さんのお母様は、とても教育熱心な方で、高校進学について悩んでいたときも、母親の希望を汲んで、藤井聡太さんが高校進学を決めたという経緯があります。

大学進学についても、同じようになるのではないかと容易に予想が付きますね。

一昔前は、中学卒または高校卒のプロ棋士が多かったようですが、最近では、大学卒のプロ棋士が増えている傾向にあるようです。

調べてみると、

加藤一二三棋士・丸山忠久棋士・北浜健介棋士・広瀬章人棋士・中村太地棋士など、プロ棋士の多くが早稲田大学卒ということが分かりました。

その理由は、早稲田大学には「一芸入試」という制度があるからのようです。

藤井聡太棋士には、立派な一芸がありますから、この制度を利用して早稲田大学に進学する可能性は、大いに考えられますね!!

これなら、お母様も納得して喜ばれること間違いなしでしょう(笑)

Sponsored Link


藤井聡太が受けたモンテッソーリ教育とは?

藤井聡太さんは、2006年の4月に地元瀬戸市の「雪の聖母幼稚園」に入園し「モンテッソーリ教育」を受けています。

モンテッソーリ教育は、教師(大人)の価値観で一方的に教え込もうとするのではなく、子どもの興味や発達段階を正しく理解し、子どもが触ってみたい、やってみたいと思う環境を適切に用意し、その環境と子どもを「提示」などによって結びつけ、子どもの自発的活動を促します。
子どもは、自分で選んだ活動に満足いくまで繰り返し取り組みながら様々な能力を獲得していきます。

引用元:モンテッソーリ教育について

藤井聡太さんの集中力は、このモンテッソーリ教育のおかげだと言われています。

こんな教育方法があったなんて、全然知りませんでした。

もっと早く知りたかった~!!!

「子供が好きなことを好きなだけやらせてあげる」って出来そうで、なかなか出来ないんですよね。

これを、幼稚園でやってくれるなんて、本当に素晴らしい教育だと思います。

そして、お母様の教育に対する熱心さも伺えますね!

 

Sponsored Link


藤井聡太は、幼少期の玩具で知能を上げた?

藤井聡太さんが、子供の頃に好きだったおもちゃは、積み木のような立体パズルで、“キュボロ”と言います。

”キュボロ”の遊び方は、いろいろなパーツを組み合わせて、玉が通る一本の道を完成させるというものです。

このおもちゃに、藤井聡太さんは、ドハマリし何時間でもやっていたようです。

この”キュボロ”は、将棋と頭の使い方が同じなんだそうです。

「先を読む力」と「集中力」は、この”キュボロ”によって培われたのかもしれませんね!

このおもちゃは、大人でも難しく熱中する方が多くいるそうです。

ボケ防止になりそうなので、私もぜひトライしてみたいと思います(笑)

 

Sponsored Link


まとめ

藤井聡太さんは、子供の頃から、負けず嫌いで将棋で負けると大泣きしていたようです。

やはり、それぐらい勝負にかける強い気持ちがなければ、最年少プロ棋士にはなれなかったと思います。

今も止まらず、ドンドン進化し続けている藤井聡太棋士の今後の活躍から目が離せません!!

これからも、さらに記録を塗り替え、羽生善治棋士に並ぶ、日本を代表する「名棋士」に育ってほしいと思います。

私も愛知県に住んでいるので、これからもずっと藤井聡太棋士を応援していきます。

ありがとうございました。

Sponsored Link


タイトルとURLをコピーしました