伊藤健太郎は英語がペラペラ?勉強法や学歴・留学まで、夢はハリウッド?

男性

若手俳優の中で、実力ナンバーと評される「伊藤健太郎」さんの英語力が凄い!!

っと言われていますね。

すでに、インタビュアーとして、多くのハリウッドセレブと、対話もされています!

では、どうして伊藤健太郎さんは、ペラペラと英語が話せるのでしょか??

今回は、伊藤健太郎さんが、英語を話せるようになった理由から、高校・大学の学歴情報、さらにはプロフィールや、留学経験・将来の夢などについて、詳しくご紹介していきますよ。

お楽しみに!!

 

Sponsored Link

伊藤健太郎のペラペラ英語力をTVや動画から検証!!

 

まずは、伊藤健太郎の英語の実力を検証してみましょう。

トム・ホランドさんに英語でインタビュー

2019年にハリウッドのチャイニーズシアターで、映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」のワールドプレミアムが開催されました。

伊藤健太郎は、この映画のプレミアムアンバサダー(特別大使)として、このワールドプレミアムに参加しています。

その際、主役のトム・ホランドさんに通訳無しで、直接英語でインタビューしています。

 

動揺すること無く、とても堂々としたインタビューをされていますよね!

英語に自信があることが、よく分かります。

 

TV番組・アナザースカイで訪れたユタ州のレストランでのワンシーン

 

 

 

このレストランで、リブステーキをオーダーするシーンがありました。

そこで、伊藤健太郎は、アメリカ人の店員さんと、「お肉の焼き方」から、「付け合わせのフレンチフライ」について、流暢に店員さんと英語で会話しています。

ここでも、なんの躊躇もなく、自信をもって、英語で話しているんです。

以上の2つの事例から見ても、伊藤健太郎は、英語がペラペラで、とても英語を話すことに自信を持っていると思われますね。

 

Sponsored Link


伊藤健太郎が英語をペラペラに話せるようになった勉強法とは?

 

では、伊藤健太郎はどのようにして英語を勉強して身につけたのでしょうか?

映画の字幕

伊藤健太郎は、小さい頃から、海外の映画を観るのが、とても好きだったそうです。

しかも、海外の映画を観る時は、日本語での吹替版ではなく、リアルな英語を聞きながら、字幕を読んでいたそうです。

耳から入ってくる英語がかっこよくもあり、心地よくもあり、好きだったようです!

そして、たくさんの洋画を、英語を聞きながら観ることで、日常会話レベルの会話は覚えてしまったそうなんです。

 

これだけで、覚えてしまうなんて、さすがですね!

とくに、英語のリスニング能力が高まったと思われます!

前世は、英語をしゃべる種族だったのかもしれませんね(笑)

 

海外留学

 

伊藤健太郎は、中学3年生の15歳の時に、アメリカのユタ州に1ヶ月間の語学留学をしています。

それまでの伊藤健太郎の英語のSpeaking能力は、全く話せず「YesとNo」のレベルだったそうです。

しかし、この多感な時期の留学を通して、英語力をかなりアップされたんだと思います。

留学当初は、全く英語を喋れず、苦労したようですが、伊藤健太郎いわく、ノリと感覚(フィーリング)で覚えていったそうです。

 

英語って「ノリやフィーリング」で出来るものでしたっけ(笑)

最近の若者は素晴らしいですね!

 

Sponsored Link


伊藤健太郎の英語をペラペラにした高校・大学はどこ?

 

伊藤健太郎の高校はどこなのでしょうか?

高校は、東京都武蔵野市にある私立聖徳学園高校・普通科です。

聖徳学園は、中高一貫校で、伊藤健太郎は、中学から通われていたようです。

偏差値は55程度で、部活も盛んな高校のようです。

中学1年生から高校2年生までは、バスケットボール部に所属し、活動に打ち込んでいましたが、高校2年生の頃から、モデル活動を本格化させており、それ以降は仕事が忙しくなり、部活に行けなかったようです。

高校時代から、活発で、目立ちたがり屋だったようで、体育祭では、「応援団長」を務めています!

 

 

”今日オレ”ならぬ、高2の「リアル学ラン!!」

似合ってますね(笑)

伊藤健太郎は背が高いから、長ランが映えますね!!(笑)

 

高校卒業後の進路は、大学には進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

Sponsored Link


伊藤健太郎の夢はハリウッド進出?

伊藤健太郎は、自身のラジオ番組「伊藤健太郎のオールナイトニッポン0」内で、ハリウッドに行くと宣言しています。(ラジオは現在、終了しています)

伊藤健太郎は、映画スパイダーマンのプレミアムアンバサダーとして、ロサンゼルスを訪れた際、映画の本場である「ハリウッド」の熱気やパワーを感じたようです。

その時に受けた刺激や、たくさんの経験に感動し、インスパイアされ、将来の夢に「ハリウッド進出」を掲げたようです。

さらに、伊藤健太郎は、アカデミー賞で3部門受賞した「グリーンブック」のピーターファレリー監督から、

「映画スターらしさを感じます。」

「いつか一緒に仕事しましょう!」

こんな言葉をもらってるんですよ!

 

さらに、伊藤健太郎は、ハリウッドに向いている俳優だと言われているようです。

その理由は

①目元

日本人がハリウッドに進出するには、アジア人らしさが強調されてるほうが良いそうです。

その点、伊藤健太郎の目元は、とても大きく、さらに、すっきりした切れ長の一重まぶたで、日本人っぽさが際立ち、海外ではウケるようです。

②身長

伊藤健太郎の身長は179cmとかなり高いです。

海外の俳優さんに引けを取らないためにも身長が高いというのは重要なポイントです。

将来はハリウッドに進出すると決意した伊藤健太郎!

現実になる日も、そう遠くないような気がしますよね!

これからの活躍に目が離せません!

 

 

Sponsored Link


伊藤健太郎のプロフィール

 

生年月日:1997年6月30日(23歳)

出身地 :東京都

職 業 :俳優

所属事務所:aoao

身 長 :179cm

特 技 :バスケットボール・ドロップキック?

趣 味 :料 理(得意料理)カレー(好物)豚の生姜焼き・スノーボード・革製品に油を塗り込むこと?

14歳から、事務所に所属し、雑誌のモデルを始める。

2014年、ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」で俳優デビュー。

2018年、ドラマ「今日から俺は!!」で人気を集める。

今や、実力は若手俳優ナンバーとの呼び声も高い伊藤健太郎。

これから、「今日から俺は!!劇場編」「弱虫ペダル」「とんかつDJアゲ太郎」など、出演映画が何本も放映される予定です。

 

「飛ぶ鳥を落とす勢い」とは、まさしく伊藤健太郎のためにあるような言葉ですね!

今後の活躍がますます楽しみですね!

 

 

Sponsored Link


まとめ

今、乗りに乗ってる「伊藤健太郎」さんについて、ご紹介しました。

上映予定の映画も何本もありますし、舞台「巌流島」での佐々木小次郎役も決まっています。

これから、ますますTV・舞台・映画での活躍が、楽しみな俳優さんですね!!

そして、この活躍の先には、きっと「ハリウッド進出」が待っていると思います。

これからも、ずっと応援していきたいと思います。

ありがとうございました。

Sponsored Link


タイトルとURLをコピーしました