ノ・ミヌの母親は歌手?意外な過去と綾瀬はるかとの熱愛に反対した訳は?

男性

 

最近、世の中を騒がせた、スペシャルな芸能ネタといえば、日本のトップ女優「綾瀬はるか」と韓国のトップ俳優「ノ・ミヌ」の熱愛報道ではないでしょうか?

結婚秒読み?とまで言われた、2人の運命の鍵を握るキーパーソンと言えば、まさしく、ノ・ミヌの母親であり、事務所の代表取締役でもある、「オ・ミンジュン」の存在ではないでしょうか?

今回は、ノ・ミヌの母親の意外な過去の経歴から、ノ・ミヌと綾瀬はるかの、今後の2人の関係についても、大胆に予想しちゃいます。

どうぞ最後まで、ご覧くださいね!

 

Sponsored Link

ノ・ミヌの母親のプロフィール

 

名  前:オ・ミンジュン(呉 敏延)

生年月日:1966年生まれ 54歳

●オ・ミンジュンは日本人の父親と韓国人の母親の間で産まれたハーフです。

第1子出産:1986年に第1子(ノ・ミヌ)を出産

第2子出産:1994年に第2子(I’ll アイル)を出産

●2人の息子は、日本と韓国のクオーターということになりますね!

 

ノ・ミヌの母親は、現在は、芸能事務所「MJDREAMSYS」の代表を務めています。

この「MJDREAMSYS」の事務所には、ノ・ミヌと、ノ・ミヌの弟である、I’ll(アイル)が「Hoppipolla」というバントで所属しています。

さらには、日本に会社がある「株式会社BIJOU&CO」の代表取締役を務めており、韓流アーティストのファンクラブ運営など、さまざまな事を行っています。

株式会社BIJOU&COの会社概要

今や、会社を2つも経営する実業家として、二人の息子のサポートしているのですね。

母親だからと言って、息子たちのために事務所を立ち上げ、さらには、その事務所の代表取締役にまでなってしまうなんて、なかなか出来ることではないですよね。

相当な、頭脳と行動力を持ち合わせた方であると同時に、子供に対する愛と期待の大きさを感じずにはいられませんね!

 

Sponsored Link


ノ・ミヌの母親の意外な過去とは?

ノ・ミヌの母親は、驚きなことに、過去に「演歌歌手」として、日本で活動していた経歴があります。

やはり、ノ・ミヌの母親のオ・ミンジュンは、実父が日本人ですから、日本の文化である「演歌」にも、子供の頃から、慣れ親しんでいたんでしょうね。

演歌を歌うわけですから、日本語も、かなり上手であったと思われます。

現在のノ・ミヌの日本語が、とても上手であると定評があるのも、母親譲りなのかもしれませんね。

しかし、歌手を夢見て、頑張っていたものの、なかなか芽が出ず最初はとても苦労したようです。

1986年20歳でノ・ミヌを出産したこともあり、夢を途中で、諦めかけていましたが、偶然、桂銀淑(ケイ・ウンスク)さんの後輩歌手という「ウリ文句」でのデビューという、ビッグチャンスを手にすることになります。

そのファーストシングル曲は1991年11月21日発売の「私はいい女」という曲です。

その後も、しばらくは、日本で活動していたようですが、シングル曲は鳴かず飛ばずで、日本での知名度は、皆無に等しい結果だったようです。

出産後、乳飲み子のノ・ミヌを韓国の実家に預け、単身出稼ぎ状態で、日本に来ていた、オ・ミンジュンは、夢半ばでノ・ミヌのことが心配になり、韓国へと帰っていきます。

その後、韓国に帰国した後は、夢を諦めたことによる、ストレスやうつ病に、長い間悩まされていたようです。

ちなみに、オ・ミンジュンの夫はノ・ミヌが小さい頃に亡くなっているようです。

つまりはシングルマザーだったわけです。

子供を持つ、シングルマザーが、自分の夢を実現させると言うことは、とても難しいことなんですね。

私にも子供がおりますが、自分のことより、子供のことが優先になってしまう気持ちは、とても共感できますね。

Sponsored Link


ノ・ミヌの歌の上手さは母親譲り?

ノ・ミヌは、2004年の18歳の時に、XJAPANのYOSHIKIがプロデュースした4人組ロックバンド「TRAX」のドラマー「Rose」という名前でデビューしました。

ロン毛の金髪でドラムを叩いているのが、当時のノ・ミヌです。

現在のノ・ミヌからは想像できないビジュアル系ですね。

 

 

ノ・ミヌは、目指す音楽性の相違から、デビューから2年後にはグループを脱退し、俳優・モデルの道へと方向転換しています。

その後、ノ・ミヌは、俳優として大活躍しています。

日本でも放送された「フルハウスTAKE2」のなかで、歌を歌っているのですが、すんごくかっこよくて、歌もメチャメチャ上手いんですよ!

放送された当時、私、めっちゃドハマリして毎週欠かさ観ていたのを思い出しました。

ノ・ミヌって背も高くて、イケメンで超かっこいいんですよお~!!!

やっぱり演歌歌手だった、母親の影響なんでしょうね。

ノ・ミヌは、幼稚園からピアノを習い始め、小学校3年生からはシンガーソングライターを夢見て、作曲も始めていたそうです。

幼少期から、音楽に関わる英才教育を受けさせているのは、ノ・ミヌの母親が、自分の叶わなかった歌手になるという夢を、息子に託したからではないでしょうか?

ノ・ミヌは中学で、バンドを組み、中学2年生の時に全国大会で賞を受賞しています。

すでに、この頃から頭角を現していたんですね。

 

Sponsored Link


ノ・ミヌのプロフィール

名  前:ノ・ミヌ(노 민우)

出身地 :韓国

生年月日:1986年5月29日  34歳

身  長:185cm

体  重:63Kg

やっぱり、長身でイケメンですよね!

いやーー!めっちゃタイプです。

ノ・ミヌは、日本と韓国のクウォーターになるので、日本人にとっても、とても親しみやすいお顔立ちをしていますよね。

なんとなく、賀来賢人に似てると思うのは、私だけでしょうか?(笑)

Sponsored Link


ノ・ミヌと綾瀬はるかの熱愛報道はホント?

2020年7月1日にノ・ミヌと綾瀬はるかさんとの熱愛報道が女性セブンに載りました。

綾瀬はるかさんは、ノ・ミヌの1歳年上です。

それによると、交際は2年になるそうです。

”参考記事:綾瀬はるかの熱愛報道、韓国では噂のお相手事務所が「事実無根」と反応”

双方の事務所が、ともに「事実無根」と否定してはいるようです。

むしろ、ノ・ミヌの売名行為?

なんて話も出ているようですが・・・・。

真実は定かではありません。

なにはともあれ、今まで綾瀬はるかさんの熱愛報道は聞いたことがなかったので、

日本中がびっくりしたのは、確かですよね!

私的には、ノ・ミヌも綾瀬はるかさんも、大好きな2人なので、いい感じに進んでくれればいいな~っと思っています。

しかし、この2人の運命の鍵を握っているのは、母親であり事務所の代表取締役でもあるオ・ミンジュンだと思うのは、私だけではないと思います。

手塩にかけて育て上げた、ノ・ミヌを簡単には、手放せそうにないですよね!

Sponsored Link


まとめ

今回は、今1番、世の中を騒がせている、綾瀬はるかと熱愛報道のあった、ノ・ミヌとノ・ミヌの母親について、ご紹介しました。

私は「フルハウスTAKE2」のドラマを観てから、ノ・ミヌの大ファンだったので、今回の熱愛報道を聞いたときは、本当にビックリしました。

今回の報道は、韓国でもかなり大きく報道されているようで、とても話題になっているようです。

どんな結末になるかは、誰にも分かりませんが、そのキーマンは、母親である、オ・ミンジュンであることは、間違いないように思います。

とにかく2人が幸せになってくれることをお祈りしたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

Sponsored Link


タイトルとURLをコピーしました